Othello! JAPAN Blog
2014年01月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
前月 次月

プロフィール
氏名: 中島 哲也
年齢: 40代のおじさん
自己紹介 (オセロ関係):

八段
Othello! JAPAN 管理人
日本オセロ連盟東京都本部長
1999年世界選手権準優勝
2006年名人
2006年全日本チャンピオン
2007年王座

最新記事

カテゴリ
オセロ全般 (31)
オセロ教室(小学生) (2)
品川ニューイヤーズカップ2014 (10)
オセロ大会 (23)
オンラインオセロ教室 (2)
Othello World Cup 2014 (10)
数字で見るオセロ。 (5)
世界選手権 (2)
ミラクルファイブ (14)
雑談 (19)



1月3日に開催された品川ニューイヤーズカップに関するブログ、今度こそ締めますよ。
ここまで8回に渡って、いろいろ書いてきました。

第1話からまとめ読み

さて、全員に賞品が行きわたって、最後は豚ラーメン賞のデジカメ争奪じゃんけん大会です!


デジカメ争奪じゃんけん大会




写真左側で椅子に乗って(るところは見えないけども)みんなに向かってグーを出してるのが、新品のデジカメを提供してくれた桂二段。

大事なことなのでもう一度書きますが、彼は埼玉の蕨で超人気ラーメン店「豚ラーメン」をやってます。

豚ラーメン@食べログ

めっちゃうまいです。

さて、デジカメ争奪じゃんけん大会、桂二段に勝った人だけ生き残っていく方式です。あいこも負け扱いね。
なので2〜3回もやると生き残ってる人はだいぶ減っていきます。

そして数回後、勝ち残ったのは大住初段と中学生の篠原三段の2名。
最後はこの2人の直接対決で勝った方が勝者になります。

こういう催しをやる時には子供に勝たせたがる桂二段、そもそも知り合いという大住初段にプレッシャーをかけます。
「まさか子供相手に勝たねぇよなぁ〜」

そしてじゃんけん、チョキを出した篠原三段に対し、グーを出してしまった(?)大住初段、、、
しかし握りしめた拳はゆっくりと開いて・・・
後出しでパーに変えるという、男を見せました!

最後だけやらせ感満載でしたが、デジカメ争奪じゃんけん大会は篠原三段の優勝!


準優勝賞品はてぽラーメン無料券




男らしい後出し負けを演じた大住初段には、なぐり書きのてぽラーメン無料券が贈られました!

この無料券、大会中に小出三段がふざけて作って、「これ、賞品に出してよ」と提案(?)したところ桂二段が即OKしてほんとに出すことになった賞品。

ただの手書きだとさすがにアレなので、うちのハンコを押してちょっとだけ偽造を難しくしてみたのでした。


級位者トップは中村1級!


4勝3敗の成績で級位者トップ&初段をゲットした中村1級、優勝カップを持った写真を撮るのを忘れてしまいましたごめんなさい。



代わりに、本人の喜びのツイートをご紹介。

こういう喜び系のツイート、大会を主催してる側としては見るととってもうれしいです。

中村さん、遠くからのご参加ありがとうございました!


そんなこんなで終了


・・・ってな感じで、2014年最初のオセロ大会、品川ニューイヤーズカップ2014が無事終了しました。

先にも書いた通り、毎年年末年始がこの大会の準備で大忙しにはなっちゃうのですが、いやぁ、終わってみると楽しものなんだこれが。

参加して頂いたみなさまにも、たぶん、それなりに楽しんで頂けたのではないかと思ってます。

今年でちょーど10回だから区切り良く最後にしちゃおうかとも思ってたんですが、やっぱり続けますね。

来年も1月3日の翌日はお休みのはずなので、遠征になっちゃう方も出やすいはず。

ってことで、今年参加した人も参加しなかった人も、品川ニューイヤーズカップ2015への参加を検討して下さいね!

1月3日に開催された品川ニューイヤーズカップに関するブログ、そろそろ締めますよ。
ここまで7回に渡って、いろいろ書いてきました。

第1話からまとめ読み

今回は結果発表〜。


末国九段、全勝優勝!




優勝は7戦全勝の末国九段。

こういう大きめの大会での優勝は久々ということで、あんな恐い顔して打ってた末国九段、上機嫌です!


準優勝は飯島七段!




良い時と悪い時がはっきりしてる飯島七段、めっちゃ良い時には全日本で優勝できるくらい強いわけですからね。
良い時ならニューイヤーズカップで準優勝するのなんて簡単。
末国九段には敗れたものの、高梨九段・村上九段・中島八段を軽くひとひねり。

東京で稼いだレートを是非、東北で配ってきて下さい。


ガラスの仮面1〜42巻の行方は・・・




村上さんがめっちゃ狙っていたガラスの仮面セットは、だぼ三段こと岩倉三段の手に!
岩倉三段は5勝2敗の成績でジャスト10位と、4番目に賞品を選べる立場にいたのが勝因。

このガラスの仮面、みんな読んだことあります?
私は大学3年の時に「いいから読んでみろ」と友達にすすめられて、試しに読んでみたらやたら面白くてちょっとはまってしまった、という経験があります。