Othello! JAPAN
Othello! JAPAN - 新着情報 - ヘルプ

SLIM
SLIM (Standing List Maker)
大会結果入力支援ソフト
動作OS Windowsなら動作するはず
ソフトの種類 フリーソフト
詳細

SLIM (スリム) は大会結果入力ソフトです。

Excel のように視覚的に編集可能。そしてなんと!自動組み合わせ機能も追加されました。
大会運営に使えてしまったりしてしまいます。

使用方法はこちらから。
組み合わせアルゴリズムに関する説明はこちら。

使用条件

本ソフトウェアを使用して作成した結果表を公開(Web での公開、紙媒体での公開を問わず) する場合、本ソフトウェアを使用して作成した旨及び本サイトへのリンクを記載して下さい。
例えば以下のような表記をお願いします。

この結果表は中島哲也氏作の SLIM を用いて作成しました。
http://www.othello.org/software/

結果表の公開を目的としない利用に関しては特に制限はありません。
ダウンロード

 SILM 0.92
 slim092.lzh / 220,824 Bytes / 2004.07.20
ダウンロード予想時間
モデム 約 1分/ ISDN 約 1分/ ブロードバンド約 1分
ダウンロードする
更新履歴
ver.0.91 不戦勝の選択が微妙に不自然だったのを修正。
勝数及びポイントが等しいユーザが、ソートの実行でくるくる入れ替わらないように修正。
ユーザDBに登録するユーザ情報に「会員番号」を追加。プレイヤ名、対戦相手名の入力に会員番号を用いることも可能に。
ver.0.9 自動組み合わせ機能実装! (おおよそPAPPと同様のアルゴリズム)
ver.0.8 ユーザDB編集機能追加。
ver.0.7 ブライトウェル係数を 0.1 単位で設定出来るように。
テキスト形式/HTML形式保存時に、ファイルの最後に copyright が表示されるようになった。
ver.0.6 HTML形式保存機能実装。
アイコンがそれなりにそれらしく。
大会名設定/表示機能実装。
結果入力時のタブオーダ変更。たぶんキー入力の操作性が高まったはず。
結果ファイル (*.stg) のアプリケーションの関連付け機能実装。

ver.0.5

対戦結果入力で、カーソルの上下で石差(数)の値が変更できるように。
選手名入力で、入力していない状態で下矢印キーを押下することによってDBに存在するユーザ一覧がリストボックスに表示されるように。

ver.0.4

ばるさん形式保存、テキスト形式保存機能実装。
この時点で数人に公開。

ver.0.3

ユーザDBの編集・追加機能実装。
ブライトウェル係数の変更が可能に。

ver.0.2

データの保存、読み込み機能実装。
勝数ポイント、ブライトウェルポイントに対応。

ver.0.1

とりあえず動く形に。


Copyright 1996-2007 Tetsuya Nakajima All rights Reserved.